Chill(チル)って結局何なのか。Chillmen.jpで伝えたいこと

Chill
Chill Point

★Chill(チル)を知りたいすべての人に

Chillって「結局なんやねん!」とか思っている方も多いと思います(笑)当メディアでも頻繁に使用されている言葉であるChill(チル)について今回は私の考えも含めて、定義付けをしていきたいと思います。Chillを求めることの良さや魅力を今回はお伝えしていきたいと思います。

少し前のお話になりますがこのChillという言葉は「今年の新語2021」で「落ち着いてのんびり」「まったり」している様子を意味する「chill out(チルアウト)」の「チル」を形容詞化した「チルい」が大賞を受賞しました。それから一躍この「Chill」という言葉が世の中に広がり、若者を中心にこの言葉が多く使用される事となりました。インスタグラムのハッシュタグで見る機会や、会話の最中などでも聞くことも多いのではないでしょうか?

チルメン
チルメン

色々と調べてみても抽象的で何がChillなのかがわからない方も多いのでは?実際に「これChillだわー」と思うものも、周りの人に共有して見ると「そうか?」と返されることもしばしば。

結論から言うとこのChillという言葉は人それぞれの感じ方であり、感情表現を言語化した新語として捉えて貰えればと考えています。ではこのChillについて知っていきましょう!

Chillって結局何?

もともと「チル」は、英語のヒップホップ用語「chill out」(冷静になる)が語源になっています。以前から、アメリカでは俗語・隠語として、リラックスした状態を示す「chill out」や「chilling」という表現が使われていました。それが、広く認知されるようになり、現在日本でも流行しています。

チルメン
チルメン

「チルってる」ってよく言います。(笑)

簡単に言うと時間に囚われず「まったりする」や「くつろぐ」といった意味を表しています。「チルってる」と言うのは「のんびりリラックスしている」「リラックスした時間を過ごしている」というニュアンスの行動を指します。なので、ただ単純にダラダラするということだけでは無いということですね。

例えば、、

  • 好きな音楽を聞いてくつろぐ
  • アートや美術を楽しむ
  • Cafeでゆっくりする
  • サーフィンをする
  • 遠くの景色を見てぼーっとする
  • キャンプなど自然と戯れる
  • 何も考えず散歩をする
  • サウナに行く
  • 一人旅に行く      etc…

などなど思い思いの時間を過ごすことを「Chillってる」と言ったりします。共通項はそこに深い思考などはなくフラットな気持ちでリラックスしているという事ですね。

チルメン
チルメン

コレは僕のChillですね。(笑)

この言葉が若い人たちの間で流行ったのは、現代のストレス社会が関係していると考えていて、SNSなどのITインフラが普及して人とのつながりが耐えない中で、人間関係などで疲れを感じて、“ひとりの時間や自然を大切にしたい”という心理で『チル』を求める人種も増えたとも言われています。あまりストレスをため過ぎず、日々の暮らしの中に「チル」い時間を取り入れるだけでも暮らしは豊かになると思いますよ!

Chillmen.jpで伝えたいこと

このメディアの主要キーワードである「Chill(チル)」はこれからの社会において重要な考え方になると思っています。先程お伝えしたとおりSNSやインターネット市場の拡大によって人とのコミュニケーションも変わってきていて、人との関わり方における境界線が非常に曖昧になっていると感じています。そんな中、気を張った世の中で息抜きをする術や考え方、そして大切さをこのメディアでは伝えていきたいです。少しでもみんなの人生が豊かになると嬉しいです。

チルメン
チルメン

なのでまとめると!

がこのChillmen.jp(チルメンドットジェーピー)のメディアのメインテーマであり伝えたいことになります。人との関わり方が変わり激動している世の中疲れに対して、「癒し」を求める皆様のヒントになればと思います!宜しくお願いします。もす!!!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?Chillという言葉少々曖昧でもありますが、共通点は「リラックス(癒やし)」です。Chillという言葉は人それぞれの感じ方であり、感情表現を言語化した新語として捉えて貰えればと考えています。さあみんなでChillなライフを過ごしていきましょう!!

タイトルとURLをコピーしました