Chillな曲の代名詞「BASI(バシ)」コレを聞いたら抜け出せない。

Chill
Chill Point

✓この記事にオススメの方
・Chillな音楽に癒やされたい
・センスが良いと思われたい!
・ドライブで流す曲を探し中

チルな曲の代名詞と言っても過言ではない「BASI(バシ)」を今回は紹介していきたいと思います。一人でゆっくりしている時、友達とドライブをしている時など様々なシチュエーションでこのChillな曲は間違いなくハマるはずです!

チルメン
チルメン

Chillを求めている僕が言うのだから間違いない🔥

そしてコレは余談ですが、なんで「Chill(チル)」が流行ってるのかなーとこの記事を書きながら考えていたのですが、ネット社会というデジタルが身近で当たり前な世の中で常に世間との接点を持ち続けざる負えないからこそ、現代の若者は「なんとなくリラックスを求めてしまう」のかなと感じています。今回紹介するチルい曲は、ゆったりとしつつ、どこか寂しく、都会でぽっかりと空いた空間にいるような、落ち着いた雰囲気をかもし出してくれます。きっと自分だけの癒しの空間を作り出してくれるでしょう。

チルメン
チルメン

因みに選曲は完全に私の独断と偏見です

BASI(バシ)って誰?

BASI
チルメン
チルメン

いや。もうBASIは間違いない。ほんとに聞いてほしい。大好き。

BasiはChill&Mellowな曲を得意とし、心にスッと入ってくるような等身大のリリックが魅力的です。ラッパーとして20年ほど最前線で活躍し続けています。また、「韻シスト」というグループで活動したり「BASI MUSIC」というレーベルを立ち上げたりと精力的に活動していたりもします。

このBASIは唾奇とフューチャリングし「愛のままに」という曲を創り上げYouTubeにアップすると瞬く間に話題となり、BASIの人気に更に火が付きました。

チルメン
チルメン

「愛のままに」という曲のフレーズを聞いたことある方も多いのでは無いでしょうか?

ソウルミュージックのようなリズム感と、はかなくも切実な日常を綴った二人のリリックが印象的で、思わず心がほっこりとした気持ちにさせられます。

BASI|オススメの3曲

チルメン
チルメン

紹介したい曲は多くありますが、その中でも特に聞いてほしい曲を3つ紹介します!

BASI / これだけで十分なのに(BASI REMIX)

他人と比較して「劣等感」をもつ必要なんて無い。「あなたはあなたなんだ」と教えてくれる一曲です。


BASI / 月ひとつ feat. 空音 (Official Music Video)

これは「空音」とフューチャリングしている曲ですね。最初の言葉の掛け合いやMellowなリズム。そして、このMV最初「これだけで十分なのに」を歌っています。ヤバいです。


BASI / 果てない (Official Video)

この曲は一言で言うと「飾らない愛」という感じですね。しかも、曲調も気取ることなく素直に入ってきます。

チルメン
チルメン

すまん。3つと言ったがあともう一個だけ紹介させてくれ!!!!

GeG / Merry Go Round feat.BASI,唾奇,VIGORMAN,WILYWNKA 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

アルバムの中でも唯一のGeG名義での楽曲で、客演には変態紳士クラブのメンバーでもあるVIGORMANとWILYWNKAに加え、唾奇とBASIが参加し最強の組み合わせでまさに、日本のCHILLラップの頂点だと過言ではないと思っています。

チルメン
チルメン

まじで最初はMerry Go Roundだけでも良いから、とにかく聞いてみて欲しい!!!

まとめ

こんなに聞いていて心地よくなれる歌はあるのか。。BASIさんの歌う曲はあったかい。幸せな気分になれる。チルでメロウなラップで多くのリスナーの心を掴み、さらに人気が出てきているBASI。今後は、ソロだけでなく客演などでも大いに活躍が期待できます。過去の曲を知らない人は今のうちにチェックしておきましょう!

どんな場面も「Chill」にしてくれるBASIの音楽を是非聞いてみて欲しいです。

タイトルとURLをコピーしました