ヤバい成分?と評判の『CHILLOUT(チルアウト)』を調べてみた

Chill
Chill Point

✓この記事にオススメの方
・いつものChillに+a
・CHILL OUTって何?・・
・緊張しがちな日々のストレスに!

さて今回はChillな空間に+aの今話題のチルドリンクについてご紹介していきたいと思います。今ではCMや広告などで様々なプロモーションで見かけることも多く『この飲み物って何なんだろう?・・』と思っている方も多いのではないでしょうか?

チルメン
チルメン

僕は『サウナ後の水分補給』や『リラックスしているとき』はもちろん『仕事中のホット一息』したい時などにも愛用していて、『ドハマリ中』のリラクゼーションドリンクです。

この『ChiiOut(チルアウト)』という飲み物は日本初の『瞬間リラクゼーションドリンク』というメッセージで今話題を獲得しており、心を落ち着かせて集中力やパフォーマンスを向上してくれる、これまでにない新感覚のドリンクになっています。従来の『レッドブル』や『MONSTAR』などのエナジードリンクのジャンルに枠組みされるドリンクであると最初はイメージしていただくと分かりやすいと思います。

この『CHILL OUT(チルアウト)』は2018年より発売を開始し、初動の段階では一部の店舗でしか取り扱いが無かったものの、直近では全国のコンビニエンスストア、ドラッグストア、ディスカウントストア、スーパーマーケット、自動販売機などほぼすべてのお店で発売中で人気が爆発しているニューノーマルのドリンクとなります。

チルメン
チルメン

ただネットの情報や口コミなどを見ていると『怪しい成分』を使っている?・・などといった話も一部では上がっている。。

そんな『CHILL OUT(チルアウト)』についてご紹介をしていきたいと思います!

CHILL OUT(チルアウト)って何?

コーポレートサイトより抜粋
チルメン
チルメン

オシャレでスタイリッシュなのも『興味』をそそりますよね!

この『CHILL OUT(チルアウト)』は大阪に本社を構えている『合同会社Endian』と言われる会社が製造・販売を手掛けており『些細な考え方や容姿の違いで、争う事のない社会、違いを尊重し、手を取り合える社会の実現に貢献したい』という想いが込められたメッセージのもと、この『CHILL OUT(チルアウト)』のブランドを中心とした商品を出しています。また、あの世界のドリンクメーカー『コカ・コーラ社』が出資している会社でもあるというところから信頼性や商品性などは保証されていると言えますね!

ただ、製品の信頼性は間違いないとはいえ、冒頭お話した通り『怪しい成分が入っている?・・』という評判も散見されており、話題で人気の出てきている商品だからこそ、都市伝説的な話題はつきものでありますよね(笑)そんな気になる日本初の瞬間リラクゼーションドリンク『CHILL OUT(チルアウト)』についてまずは含有成分からご紹介していきたいと思います。まずは下記をご覧ください。

・果糖ぶどう糖液糖(国内製造)
・ぶどう果汁
・オレンジ果汁
・ヘンプシードエキス
・ギャバ
・ホップエキス/炭酸
・酸味料
・L-テアニン
・香料
・V.C

という様々な成分が配合されています。

チルメン
チルメン

いや。専門的過ぎてわからん!

となる方も多いと思います(笑)まぁ全部を紹介していくとなると大変ですし、僕もそこまで専門的に詳しいというわけでは有りませんので、この数ある成分の中で『怪しい成分』と言われる要因となった所以をまずはご説明していきたいと思います。

それは、、

『ヘンプシードエキス』と言われる成分です。一部では『大麻』と同じ成分なのでは?と誤解される方も多く、その点が回り回って『怪しい』と言われるようになったと言われています。このヘンプシードという成分は『麻の実(種子)』で穀物類の一種となり、ヘンプ(麻)と大麻草は同じアサ科アサ属の植物であるという点で確かに同じジャンルに枠組みされますので、この点が誤解を与えている点でもあると思っています。

『ヘンプシード』
麻の実の事。身近なものだと七味唐辛子にはいっていて大きめの丸い粒。属性は同じ麻科ではあるが、精神に作用する成分を抜いたもので人間の体内でつくれない必須脂肪酸やさまざまな栄養素を含んでいるため、スーパーフードとして着目を得ている。

チルメン
チルメン

という感じで『ヤバい』訳では無いようですね。
『CBD』と同じジャンルであると言えますね!

『ヘンプシード』そもそもの効能としては栄養価が高く、強力な抗酸化作用を持つため、体の酸化を抑える効果が期待できたり、肌の老化の原因となる酸化を抑えることでアンチエイジング効果が期待されていたりもします。また『CHILL OUT(チルアウト)』上記の物議を醸した『ヘンプシード』以外にも3つのリラクゼーションサポート成分が入っており、『GABA』、『L-テアニン』、『ホップエキス』そして『ヘンプシード』の4つのリラクゼーションサポート成分を配合しています。

簡単にまとめると、、

  1. GABA_緊張やストレスを緩和
  2. ポップエキス_イライラや不安の鎮静・殺菌作用
  3. テアニン_睡眠の質の向上
  4. ヘンプシード_期待されるスーパーフード

という豪華な成分が配合され今注目をえている『リラクゼーションドリンク』です!そんな名前の通り『Chill(チル)』をサポートしてくれる最強のドリンクが爆誕ですね。コーポレートサイトでも下記のように使用シーンを紹介してくれています!

HPより抜粋:『CHILL OUT(チルアウト)』の楽しみ方
チルメン
チルメン

まさにこれだよね!(笑)

あと、最近だとチルドリンクの新参者として国内初の『CBD配合アルコール飲料』である『BECHILL(ビーチル)』というドリンクも巷でトレンドを伸ばしてきていますので興味があれば御覧ください!

少し話がずれてしまいましたが、昨今では『CHILL(チル)』という言葉が流行語大賞にノミネートされるほど、現代社会のコミュニケーションやライフスタイルが入り乱れている今、この『CHILL OUT(チルアウト)』が掲げている以下のメッセージには強い思いや流行性を感じますね!

コーポレートサイトより抜粋
チルメン
チルメン

いや『Chill(チル)』ってなんやねん!!って方は下記の記事も参考までに見てみてください。

とまぁ『Chill(チル)』への想いも交えながら記述をしていきましたが、飲んでみたほうが早いと思います。(笑)1本辺り『¥200』ほどと他のドリンクと比較するとややお高めではありますが、今では全国のコンビニや自動販売機でも販売をしておりますので手に取りやすい商品でもあります。

よりお得に楽しみたい!という方はAmazonや楽天などのネットショッピングでセット売りなどをしておりますのでお得に購入できちゃいますよ。

【CHILL OUT チルアウト リラクゼーション ドリンク 6本セット】CHILLOUT 通常品 ゼログラビティ GABA ヘンプシード ストレス 逆 エナジードリンク ゼロカロリー キャンプ eスポーツ クールダウン リラックス サウナ 入浴 ノンカフェイン 炭酸 炭酸飲料
価格:1,231円  (2022/7/16 13:01時点)  感想(53件)

また、公式Instagramなども展開中ですのでお得なキャンペーンやチルなライフスタイルも定期的に発信してますのでより知りたい方は下記もチェックしてみて下さいね!

今では『Chill(チル)』をメッセージとした商品が様々増えてきておりますが、『麻』の成分を中心にCBDなどの特殊な成分が配合されている商品も増えてきていますが、日本という厳格な商品ラインを掲げている特色柄『身体に害』のある商品が販売されることはまず無いので、今回の記事も参考に『CHILL OUT(チルアウト)』などの先行商品も気軽に楽しんでみてください!

チルメン
チルメン

今では様々な『著名人』がChill(チル)に対する活動や商品などを手掛けているケースも多いので近い将来、ニューノーマルとして日本に馴染んでいきそうですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?『CHILL OUT(チルアウト)』はヤバい成分が入っているなど、まことしやかな口コミなどが散見されていますが、日本国内でしっかりと認可を取った上での販売をしています。新しい商品や成分などを使用した商品は、良くも悪くも評判がつきものですので自分の好みで必要だと感じた商品などは積極的に楽しんでみることをオススメします!Chillな時間をより最高なものにしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました