Chillアイテム

Chill

『and chill(アンドチル)』|Chillでハイセンスなストリートブランド

その中でも今回ご紹介する大人気YouTuber『EvisJap(エビスジャップ)』がデザインプロデュースをしているアパレルブランド『andchill(アンドチル)』は世界観を統一しておりデザイン性も高いものが多いです。人気な反面、販売が開始されたらすぐに品薄になり直近で完売になってしまうほどです。
Chill

東京発のCBDブランド『PEAQ(ピーク)』。ユニークなコンセプトが話題!

さて、今回はChillな空間に必須の『CBD』を使用した話題の『吸引型CBD』を紹介していきたいと思います。今回ご紹介する『吸引型CBD 』の『PEAQ(ピーク)』は今の若者がとっつきやすいポップなデザインで興味をそそられるスタイリッシュさと、ユニークなブランドコンセプトがめっちゃ良いな!と感じています。そして大事な『Chill(チル)』な感じも最高。
Chill

ヤバい成分?と評判の『CHILLOUT(チルアウト)』を調べてみた

さて今回はChillな空間に+aの今話題のチルドリンクについてご紹介していきたいと思います。その名も『CHILL OUT(チルアウト)』今ではCMや広告などで様々なプロモーションで見かけることも多く『ヤバい成分が入ってると聞くけど、この飲み物って何なんだろう?・・』と思っている方も多いのではないでしょうか?
Chill

メンズネイルって実際どう?実際の評判やトレンドを徹底解説

最近は、男性芸能人やメンズモデルを中心に『ネイル』をする方々が非常に増えており、1つのファッションのニュートレンドとして着目を得ています。ジェンダーレスの文化や考え方が浸透してきた今の現代では、過去より固定概念としてあったオシャレや美容に関しても男女の垣根が無くなってきている象徴にもなり得るかもしれませんね。
Chill

『YOOZ』の詳細と購入方法|最高にイケてる”新感覚”の持ち運びシーシャ

『YOOZ(ヨーズ)』はスタイリッシュなデザインで様々なフレーバーと共に展開をしており、男性だけでなく女性からも注目を得ており、喫煙者だけでなく非喫煙者も含め世界的に流行っている『持ち運べるシーシャ』です。今大人気で品薄状態が続いているのも事実です・・上手に購入する方法なども紹介していきたいと思います。
Chill

5分で気軽にタトゥーを2週間楽しむ方法【INKBOX(インクボックス)】

まだまだタトゥーに対しては賛否両論あるものの、憧れる方も多いのではないでしょうか?とはいえまだまだ日本では『タトゥー』という文化に対して抵抗もあり、何にしても海や銭湯などchillに通ずるイベントも制限されてしまうのも事実、、『でも入れたい!』というそんな方にはうってつけの最高にChillなアイテムをご紹介!
タイトルとURLをコピーしました